最新情報

~相反する要素~

建築には、様々な要素が取入れられ

形となっていきます。

その中で、相反する要素を建築に取入れるとき…

例えば、「プライバシーの保護」と「オープンな開放感」

この相反する2つの要素を空間に取入れていくことを考える。

 

_dsc1484

 

周囲の気配を消し、家族の気配を感じる。

雑多な気配を取消し、大開口からの光を取入れる。

その為には、開口部の寸法・高さ・素材。

その先に見える物の存在、建物との関係性。

様々なことを検討し、工夫していくことが必要となります。

 

_dsc1499

 

今回の建物は、アパート・駐車場など不特定の人々が

行き交う周辺環境の中、相反する要素を取入れ

居心地の良い空間を形としていきました。

 
 

~いいデザインと暮らそう~

2018年10月13日20時03分
|ブログ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 + = 十一

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>