最新ブログ

~相反する要素~

建築には、様々な要素が取入れられ

形となっていきます。

その中で、相反する要素を建築に取入れるとき…

例えば、「プライバシーの保護」と「オープンな開放感」

この相反する2つの要素を空間に取入れていくことを考える。

 

_dsc1484

 

周囲の気配を消し、家族の気配を感じる。

雑多な気配を取消し、大開口からの光を取入れる。

その為には、開口部の寸法・高さ・素材。

その先に見える物の存在、建物との関係性。

様々なことを検討し、工夫していくことが必要となります。

 

_dsc1499

 

今回の建物は、アパート・駐車場など不特定の人々が

行き交う周辺環境の中、相反する要素を取入れ

居心地の良い空間を形としていきました。

 
 

~いいデザインと暮らそう~

2018年10月13日20時03分
|ブログ

コメントはまだありません

~研修旅行 レポート~

先月、研修旅行に行ってまいりました。

今回は、研修の一部をレポートさせていただきたいと思います。

 

ヴィトラ・デザイン・ミュージアム(Vitra Design Museum)

世界の有名建築家による作品が一堂に会しており、

その迫力とデザイン性に圧倒されました。

また、日本を代表する建築家、安藤忠雄の作品も建てられておりそ

の世界観と設計に感動しました。

 

IMG_5335

 

IMG_5337

 

ロンシャン礼拝堂

ル・コルビュジエの設計による礼拝堂。

バーゼルから電車で1時間程度、小高い丘の上に建ってました。

独特の外観、中に入ると採光のために考えられた大小開口部がいくつもありました。

神秘的な光を感じながら、時を過ごしました…

 

IMG_5109

 

IMG_5340

 

サヴォア邸

同じくル・コルビュジエの設計による住宅。

90年近く前の建物とは、とても思えないほど近代的な建物でした。

水平連続窓、ピロティなど緻密に考えられた演出がそこにあり、

何時間でもその空間に身を置きたくなりました。

 

IMG_4529
 
IMG_4538

 

その他、美術館で本物の作品に触れたり、大聖堂で歴史と迫力を感じたり…

とても貴重な体験が出来ました。

 

IMG_5146

 
 

~いいデザインと暮らそう~

 

2018年7月3日19時28分
|ブログ

コメントはまだありません